おしゃれ紳士

News
お知らせ

2022/04/22
NEW『ワンデー・キクチの脱衣所300回記念イベント×オシャレ紳士のプロポーズ大作戦』追加公演決定!
追加予約分も含め予約定員数に達した5/7(金)の2ステージ。
まだお問い合わせを頂いている事から、主催と会場・出演者と協議の上、
5/6(金)19:30から追加公演が決定しました!
受付フォームはhttps://forms.gle/11DBhGxZEiHtwGL6Aとなります。
予約受付開始は、4月24日(日)12時~。
ご予約お待ちしております!
2022/04/07
NEW『ワンデー・キクチの脱衣所300回記念イベント×オシャレ紳士のプロポーズ大作戦』の増席分の受付開始は4月11日(月)20時より!
予約開始と共に予約定員数が達した当公演。若干枚数ですが、 増席する事となりました。予約受付は、4月11日(月)20時~。
受付フォームは同じ窓口となります。
ご予約お待ちしております!
2022/04/04
NEW『ワンデー・キクチの脱衣所300回記念イベント×オシャレ紳士のプロポーズ大作戦』の増席が決定!
予約開始と共に予約定員数が達した当公演の増席が若干枚数ですが決定しました。
増席分の予約受付は、4月11日(月)に開始予定。
受付フォームは同じ窓口となります。
開始時間は、後日発表致しますので、ご予約タイミングを逃した方はこの機会に是非!
2022/04/01
NEW【速報】 おしゃれ紳士×アニソン Special Live 開催決定!
2022年12月 三浜文化会館(三重県・四日市市)にて
詳細は、後日発表!
2022/04/01
NEWおしゃれ紳士サイトリニューアル中。

» 過去サイト

Members
メンバー

西川康太郎 / 池田遼 / 井内勇希
木村和広 / 菊地浩輔 / 伊東祐輔

...and お出かけ中の紳士たち

NEXT STAGE
次回公演情報

『おしゃれ紳士×アニソン Special Live』

『おしゃれ紳士×アニソン Special Live』


『おしゃれ紳士×アニソン Special Live』

2022年12月に、三浜文化会館(三重県・四日市市)にて、『おしゃれ紳士×アニソン Special Live』の開催が決定!

詳細は後日、当サイトもしくは、四日市文化会館のWEBサイトにて。



『ワンデー・キクチの脱衣所300回記念イベント×オシャレ紳士のプロポーズ大作戦』

ワンデー・キクチの脱衣所presents
『ワンデー・キクチの脱衣所300回記念イベント×オシャレ紳士のプロポーズ大作戦』


ワンデー・キクチの脱衣所300回記念におしゃれ紳士がゲスト出演!@集っこ/2022年5月7日

日時:NEW2022年5月6日(金)19:30~
2022年5月7日(土)14:00~&18:00~
会場:ライブスペース集っこ(王子)
料金:5,000円(1ドリンク付)

出演:ワンデー櫟原
   キクチユウタ

   木村和広
   菊地浩輔
   伊東祐輔

   阿部公平
   NOVI
   岸本武享

①予約受付開始日:3月7日(月)20:00~
NEW
②増席分予約受付開始日:4月11日(月)20:00~
NEW
③追加公演分予約受付開始日:4月24日(日)12:00~

ワンデー・キクチの脱衣所300回記念×おしゃれ紳士5/6_19時半回予約フォーム

ワンデー・キクチの脱衣所300回記念×おしゃれ紳士14時回予約フォーム

ワンデー・キクチの脱衣所300回記念×おしゃれ紳士18時回予約フォーム


※上演回によって、ご予約のフォームが異なりますのでお間違えの無いようお気をつけください。

その他追加情報は脱衣所ツイキャス及び各出演者SNS他、当サイトをチェック!

About
おしゃれ紳士とは

主宰・コンセプトディレクターの伊東祐輔と総合演出を担う西川康太郎を中心に結成。
2021年10月に菊地浩輔(チーモンチョーチュウ/吉本坂46)が正式メンバー加入。
現在のメインメンバーは、井内勇希、池田遼、木村和広、菊地浩輔、西川康太郎、伊東祐輔の6人。

公演やイベントによってメンバーは増減。コラボでのパフォーマンスも多数。
ダンス・エンターテインメント集団「梅棒」とはアサヒ・アートスクエア、青山円形劇場[BS-TBS主催]、六行会ホール、あうるすぽっとなどでの公演、パパイヤ鈴木の「ダンスだョ!全員集合」5都市ツアー、ダンス向上委員会など様々なイベントでコラボ。
その他にも、おしゃれ紳士×よしもと芸人、おしゃれ紳士×ロック兄弟feat.はるな愛、おしゃれ紳士×おやじダンサーズ、おしゃれ紳士×DACT Party、おしゃれ紳士 feat. TOMMY(ヨーヨー世界チャンピオン)、おしゃれ紳士 feat.芦沢ムネト・KenKen(ex.RIZE / Dragon Ash)・出口博之(ex.MONOBRIGHT)等、様々なジャンルのパフォーマーとのコラボレーションがある。

ジュリー(沢田研二)へのリスペクトからセンタークリースハットを被り、 黒のパンツスタイルをとるが、ダンディズムの曲解から上半身は素肌にネクタイ。
自らのパフォーマンスを「壮大な茶番劇」と位置づけるパフォーマンスグループ。